Balanxアプリ使用方法

こちらではBalanxアプリの使用方法をレクチャーしていきます。

1.ユーザーデータの登録

アプリを始めて立ち上げた際は、始めにユーザーデータ登録を行います。
アプリを立ち上げた後、左上にあるメニューボタン「三」をタップしてください。

白いページが表示されます。

個人モードかグループモードを選択します。

画像はグループモードを使用する際の状態です。

「New user」をタップします。

個人情報を記入し、「Create」をタップします。

上から、名前/生年月日/性別/身長/体重/Emailの情報です。

記入が完了すると、左側に先ほどつけた名前が表示されます。

ユーザーアカウントが作成できたら、元のページに戻ります。

2.ハブと接続

ハブの電源を入れ、インジケーターが緑色に光るのを確認してください。
赤色に光っている場合、バッテリー不足ですので、十分に充電した上で改めてハブの電源を入れてください。

アプリ画面の右上にある「SCAN」をタップします。

ハブに接続されると画面に緑色のチェックマークが表示され、ハブのインジケーターが青色に変わります。

3.グループモードを使用する場合

グループモードを使用しない方は「4」に進んでください。

グループモードを使用する際は、アプリのグループモードボタンをONにします。
全てのハブの電源をいれ、「SCAN」をクリックすると、画面にいくつかのハブIDが表示されます。

参加するハブの各番号をクリックし、接続します。
最大7人までの接続が可能です。

各ハブのインジケーターが青色に光りアプリに接続した後、各番号にユーザーを設定していきます。

4.モードの選択

アプリのホームから、使用したいメニューを選びます。
※ダウンロードに数分かかる可能性があります。

4-1.例1

PROGRAMME FOR ADVANCEDモード(筋トレモード)を使用する際のモードを例に使用方法を解説していきます。

1.モードをタップします。

2.設定ページが表示され、各部位と強度の調整ができるようになります。

「ALL」をタップすると、全ての部位が選択され、全てのボタンがオレンジ色に変わります。
「+」「-」をタップし、パーセンテージを調整しながら、「Test」をタップして強度を調整します。
「Test」をタップすると、選択された部位に表示された強度で電流が流れます。

始めは弱い電流から始め、実際にトレーニングをしながら自分に合った強度を設定してください。

各部位のパルス強度の差が30%以上にならないように調整してください。

3.インパルスの設定を行います。

パルス設定を行うことで電流の波形を変えることができ、刺激の状態を変化させることができます。

4.全ての動作が完了したら、「START」ボタンをタップしてトレーニングを開始します。

5.最初の3つの動作はパルス出力なしのウォームアップ運動です。

この運動は筋肉を伸ばし怪我を防ぐ、汗をかいて電極と密接に接続することなどのために行います。
最初から汗をかくことを防ぎたい場合は、EMS電極部分に霧吹きで多少の水を吹きかけてください。

6.グループモードの場合は

右に表示されているボタンをタップ、各ハブとユーザーの情報を一致させながら、各ユーザーの強度を調整します。


5.トラブルシューティング

強度が非常に低い、またはすべてを感じることができない場合:

  • ハブの緑色のライトが点滅していることを確認してください。
  • ハブがベースのコネクタにしっかりと接続されていることを確認してください。
  • 体を暖めて、少し汗をかいた状態でスタートしてください。
  • 電極に霧吹きで水を吹きかけてください。
  • 強度設定を確認してください。感度は人によって異なりますが、ほとんどの人は20%以下には感じられません。

ヒリヒリ感が強い場合:

  • 強度を下げるか、対応する部分のパワーをオフにします。
  • 皮膚のその領域に開いた傷がないかどうかを確認します。

非常に不快または気分が悪い場合:

  • すぐにスーツを使用しないでください。
  • 完全に休息するまで待ってから、スーツを再度使用してください。

各電極パッドの強度のギャップは30%を超えてはいけません。

トレーニング後の注意事項

・電源を切り、以下の洗浄手順に従って、すぐにスーツを洗ってください。

・通常の使用でスーツは400回使用でき、ハブのバッテリーを500回使用できます。スーツを週に2回使用すると、スーツの寿命は8年以上、ハブの寿命は10年以上になります。

・食事、タンパク質とビタミンの摂取量に注意してください。
また、休息と水分補給にも注意してください。

・トレーニング後の痛みは正常ですが、筋肉痛が感じられる場合は長時間運転したり、危険な身体活動をしたりしないでください。

Balanxスーツのお手入れ

手で、または洗濯機でスーツを洗うことができます。

ファブリックの手入れとメンテナンスのために、次の洗濯方法をお勧めします。

  • ドライモード等のスーツを傷つけないモードで洗濯ください。30°C、最高回転速度:800分、メッシュのランドリーバッグで衣類を洗、裏返さないようにしてください。清掃する前にすべてのベルクロを締めてください。
  • 中性洗剤(漂白剤なし)を使用する必要があります。柔軟剤は使用しないでください。
  • 強くこすらないでください。
  • スーツのみを風乾してください。

下記の方法を行うとスーツにダメージを与えることになり、使用できなくなる可能性があります。

×スーツを乾燥機に入れる

×電極に直射日光を当てる

×スーツを裏返しにする

×高温で乾燥する